ニュース

先月末、早咲きの桜が満開と紹介しましたが、すでに花は散りあるいは枯れ、葉っぱの緑が目立ってきました。 来週には桜前線も始まる予想でいよいよ花見シーズン到来ですね。 桜の開花はまさに会社の決算のように1年間の活動の成果を表しているかのようです。 1年間ボーっと突っ立っているわけではなく花の咲いていない時にこそ大事な活動を続けているのです。 もうおわかりですね! 花を咲かすも枯らすも資金繰り次第です。 東信商事の手形割引は、きっと水となり養分となることができます。 佐藤