ニュース

先週、貸金業務取扱主任者の登録更新のための講習を受講しました。

貸金業務取扱主任者は、平成18年度の貸金業法改正で国家資格となり資格試験が開始されるとともに、貸金業者は営業所毎に法定人数の貸金業務取扱主任者を設置しなければならなくなりました。 そして3年毎に登録更新のための講習6時間を丸一日かけて受講します。 一日中座りっぱなしなので昼ごはんは会場近くの公園へ。 昼食中 ベンチに腰かけて顔を上げると目の前に貸金業の登録を行う役所がそびえ立っていた。 東信商事では全社員10人中8人が貸金業務取扱主任者資格を保有しています。 佐藤