ニュース

先祖供養

先週の彼岸入り(3/21日)は残念ながら雪が降り天候が不良でしたので、天気が回復した 3月24日(土)にお墓参りに行ってきました。 場所は、メトロ日比谷線「神谷町駅」そばの愛宕山の麓です。 愛宕山はそこそこ名の知れた場所で、頂上には1603年江戸に幕府を設く徳川家康公の 命により防火の神様を祀った「愛宕神社」が建立されております。 同神社から少し離れた向かい側には、あまり関係ありませんが「NHK放送博物館」 (現在ある渋谷の前身)も併設されています。 放送開始当時から現在に至るまでの機器や設備、番組情報等が多数展示されています。 そんな関係から季節に関わらず家族連れなど結構多くの観光客が訪れます。 毎年この時期にはいつも来ていたのですが今まで桜の花が咲いていたという 記憶は 全くなく、満開の木々(今年は開花が早いためか)を見て非常にビックリ致しました。 特に山の下を走る「愛宕トンネル」に桜が覆う姿はおよそ都会の真ん中の風情とは 思えぬ光景で、心を癒してくれます。DSC_0028DSC_0033                   さていよいよ3月もあと数日で終わり、多くの会社が決算を迎えることと思います。 期の終始には資金繰りに多くの方が神経をお使いになると思います。 そんな時にはぜひ東信商事を選択肢の一つに加えていただければ幸いです。  安藤